フリードとフリードスパイク

ガリバー 中古車

朝の寒さにビックリするくらい寒がりです。めっきり冷え込んできましたね。季節はもう秋。食べ物がおいしく、すごしやすい季節ですね。

会社の部下で一人、車を買おうかとしている人がいるんですが、相談を持ち込まれました。聞いてみれば「それ俺に聞いてどうすんの?」って内容ではありましたが、そこは人目を気にして生きる男。さわやかな笑顔で答えました。

質問の内容は、「フリードとフリードスパイクってなんか違うんですかね?」という内容。そんなもん今の世の中、調べようと思えばすぐにでも答えがわかるような内容。それをわざわざ人に聞くことがなんというかゆと・・・・いや、人に聞いたほうが調べる手間が省ける。ということは有能なのか?

まあその点はおいといて、フリードとフリードスパイクの違いについて。これって実は結構な人が知らなかったり。もともとフリードに興味がないと知らないですよねそんな事まで。

簡単にいえば、小型なフリードというか、乗車可能人数の違いでしょうね。フリードは7人乗り。8人もOKだったかな?それに対してフリードスパイクは5人のりです。そこが大きな違いでしょうね。

大人数乗せるっていうんならフリードがいいのでしょうが、そうでないのならフリードスパイクは結構魅力的な車だと思います。後部のシートは折りたためるような作りになっていて、折りたたむとかなり大きめなフラット状態。大人でも余裕で寝転がることができるそうです。

つまり、家庭持ちでない車で外出が好きな車中泊もOKって人にはもってこいってことですね。まあミニバンでも車中泊はできますが、フラットになるのとそうでないのって個人的には大きな違いと思ってます。

シートって寝れるけど、本格的に寝るにはやっぱフラットが一番熟睡出来ます。人によるんでしょうけどね。

ってことで部下はまだ未婚。人生を充分に楽しめる可能性をもった青年です。ならばフリードスパイクを検討してもまだまだ許される年頃なんで、フリードスパイクをオススメしておきました。

私も独身なら考えた一台でしょうね。

ガリバー 中古車